現代的素読のスキル(続)

        トップページへ

素読を学ぶ時に注意しなければならないことは

 

暗記しないことである、覚えようと努力すれば顕在意識に覚えさせて

 

しまい潜在意識に刻印浸透できなくなります。

 

論語等儒教を顕在で学んだと思われる人の特異な性分は

 

他人の言動を儒教をものさしにして批判をして自らの言動は自分

 

勝手、自己中が特に目立つことです。

 

これは個人においても会社においても国家においても同じで儒教

 

を顕在に刻印された団体は自己中心的言動そのものであります。

 

その周囲の団体、国家はその対処に難しさがあります。

 

自らは全く非はないことを言い張り謝ることは絶対にしません。

 

なぜならば面子にこだわるからです。

 

日本の周囲の国々をみれば儒教を国是に掲げて三国三様を

 

見せていることをみれば理解できるだろうと思います。

 

これは戦前70年前の日本もそうであったのです。

 

何らかの都合で国家が崩壊して初めて反省修正していくのです。

 

inserted by FC2 system